ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 妖怪麺 | main | 秋の砂浜美術館 >>
2016.02.07 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.10.27 Thursday

遠足だより



瀬戸内海に浮かぶ香川県の島 豊島





島の魅力

その1つは 船で乗りこむ ってことだと思う。

船に乗って、港がどんどん遠ざかって、

どんどん島が近づいてくる感じ。 いいねぇ。





そして すてきな路地

散髪屋さん もちろん現役。





島には アートが点在。

この竹やぶを登り切ったところにも

ひっそりと。 きれいやった。





”アート”じゃなくても 

たくさんの作品たち





お昼ごはん

タコ!!! うま!!!

お父さんに食べさせてあげたい。
(1週間に一度は必ずタコを食べたいタコ好き)





いや、それはムリやろ。。。

島内の案内地図の右すみで、何度も見かけましたが。



  

かわいすぎる 柿たち

影がまた かわいすぎる





まぁ お休みのところもありましたが





島 ゆいいつの 美術館





横に だんだん畑をながめて

「棚田」って言うより、「だんだん畑」って名前が好き。

田んぼなんやけど。






小道を通って





どんどん 進むと





見えてきたもの





この中で見たもの



すごく 好きでした。

コンクリートなんやけど やわらかくてやさしい感じ

くつ下の足は冷たいのに あったかい感じ

たぶん一日中いても飽きない

赤ちゃんの動きを見ていて飽きない感じと似てるかもしれん。


すごいなぁ。

人はこんなものも、つくれるんや。

自然の力といっしょに。






帰り道

船と太陽の力で きれいなもよう



また行こう。







もちろん 香川ですから



有名処の「ちくせい」

だけに、ちくわにピントが合ってますが。

天ぷらのレベルが非常に高いです。

さらに、ワカメも大根おろしもゴマもネギもレモンも、乗せ放題◎



2016.02.07 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR